ヨーキーJAM&いちご&くるみ&りんご&ひめの部屋
でかヨーキーのJAM&いちご ちびヨーキーのくるみ&りんご&ひめの仲良し生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いわき・・わが故郷
先週29日の夜に東京を出発して「いわき」まで行ってきました

2時間ちょっと位で「いわき」へ到着し、親・兄弟と対面しホット一安心しました

みんなとても元気で明るいし、意外にのんきです。


今回の「いわき」に来た理由は、災害地への心配と家の子4ワンの健康診断やワクチン接種のためでもありまし

た。


妹の家の子「とろ」ちゃんと「いちご」はワクチン接種日が一緒で、毎年一緒にワクチンを接種するのです。



注射をするのが苦手なJAMは、


NEC_0733.jpg


って終始プルプルしていました。

JAMは、健康診断だけだよ・・・注射はしないよ。。。。って言ったけど、


終始顔色が悪かったです



NEC_0731.jpg


健康診断とワクチン接種している「とろちゃん」

NEC_0728.jpg


いちごちゃん、ここの「わくい先生」だと安心して診察台にじっと居ることができるんです。。


NEC_0734.jpg


小さな腕から血液検査のため血を抜く「りんご」・・・あたち頑張ってましゅ


病院にて


あれ???ひめちゃんは??って??


JAMパパとお外で待機していたので、写真撮るのを忘れました


こんな感じでJAM一家の健康診断は、終了しました。


年に一度の健康診断!!しかも5ワン一度に見てくれた「わくい先生」ありがとうございました。

診療時間が終了してもさらに2時間もオーバーしたのにもかかわらず、きちんと説明をしてくれて予備の薬まで出してくれたり


毎年とても助かっています。ありがとうございました。


このわくい先生の所では、被災してきたワンちゃんや猫ちゃんを預かったりしているそうです。

そしてJAM一家が居た時に、猫ちゃんを連れてきた方が居て、その方は浪江で原発の近くに住んでいて、自分は

愛知の方に避難しているんだけれど、猫ちゃんまで一緒に連れて行けないので「猫のワクチン」をうってから

動物愛護団体に預けているんだそうです。

猫ちゃんが、心配で毎週会いに来るそうです。


・・・早く一緒に暮らせる日が、来ればいいですね・・・・・・


病院が終わった後、


いわき姉妹会・・・ヨーコさん、純ちゃん、ローママの所へ行ってきました。


みんなとても元気で安心しました。


どんだけつらい日々を過ごしたことでしょう~


本当は、みんなと会うと泣いてしまいそうで・・・でも

純ちゃんに「泣き虫ローママとSHIZU姉」って言われてるから

泣かないように・・・へらへらとしていました


純ちゃんの所には、まみちゃん「ころちゃん&ぽこちゃん」が遊びに来てました。


なんか・・・・

みんな少しずつ元気を取り戻していて「とてもうれしかったよぉ


NEC_0721.jpg


NEC_0716.jpg


NEC_0720.jpg



まだ、余震が多いし原発の問題もあるけど、どちらも早く収まってほしいです。


私たちが「いわき」に居た時も何度か「地震」が・・・・・


今までの地震は揺れる=地震だったのが、


いわきで体験した地震は「ズシん」って言う感じで、身体が地面に下がる感じ。。でした。



そして「いわき」では、

この地震で、温泉がわき出ていました。


昔の炭鉱の出入り口だったタンクから・・・・・・・


温泉が・・・・



周りは畑で住宅街なのに・・・・・


とても強い硫黄の香りがしました。


携帯電話で写りが悪いんだけど↓





ねぇ~~~~~~~


すごいよね


こんかいは、バタバタと過ごしたけど


次回は、ゆっくり「いわき」に行きたいと思っています。


津波の被害がひどい小名浜・・ららミューや水族館・・・復旧はまだ時間がかかりそうです。


見るに堪えない惨状でした・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト




Copyright © ヨーキーJAM&いちご&くるみ&りんご&ひめの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。